2017年 9月 の投稿一覧

ネットで稼ぐ【SEOに効果的 文章作成術3-2】

キーワード選定の3ステップ

***********************
2. 関連キーワードを探す
***********************
関連キーワードを探すには、いろいろな方法があります。代表的な例を見てください。
ネットで稼ぐにはとても重要になります。

グーグルで「ファンデーション」と検索を行い、スペースキーを押すと上記関連キーワードが表示されます。一般的には関連キーワードと呼ばれるものでSEOにとても大切なところになります。

画像が見にくいので下記に記載します。
ファンデーション
ファンデーション おすすめ
ファンデーション 口コミ
ファンデーション ランキング
ファンデーション ブラシ

などの順に表示されました。

*グーグルで検索結果が表示された一番最後に関連する検索キーワードが表示されます。

*ヤフーの検索結果の上位に関連キーワードが表示されます。(虫眼鏡キーワード)

関連キーワードを探す方法にはいろいろありますが、最初はグーグルやヤフーに表示されている中から選んでいくことをおすすめします。キーワード選定はとてもネットで稼ぐアフィリエイトでは重要でネットで稼ぐ方法には必要不可欠なスキルになってきます。

********************
3. 月間検索数を調べる
********************

検索数を調べる方法にはグーグルが無料提供しているアドワーズキーワードプランナーを使用します。キーワード月間件数を参考にアクセスを自分のサイトにどのくらい訪問してもらえるかを予測して、検索上位表示を目指します。はじめはうまくいかないことが多くて発生すると思いますが、自分で予測してからサイト作成に取り掛かるよう心がけて行くようにしましょう。ネットで稼ぐにはいろいろな情報を集めて実行して検証することが重要です。

実際に「ファンデーション」を例に月間検索数を調べます。

「ファンデーション」        月間平均1万~10万アクセス
「ファンデーション おすすめ」   月間平均1万~10万アクセス
「ファンデーション ランキング」  月間平均1万~10万アクセス
「ファンデーション 口コミ」    月間平均1万~10万アクセス
「ベアミネラル オリジナル ファンデーション 効果」 検索結果なし
「ベアミネラル オリジナル ファンデーション」 月間平均100~1000アクセス

簡単に調べてみました。実際に上記キーワードを検索して見て、どのようなサイトトップページに表示しているのか見てくださいね。このキーワードとSEOの関連性はネットで稼ぐ為には重要です。実際に表品を購入してくれる見込み客はベアミネラルオリジナルファンデーションと検索する人やファンデーションのおすすめ(ランキング)を紹介しているサイトが考えられます。

ネットで稼ぐ【SEOに効果的 文章作成術3-1】

キーワード選定の3ステップ

***********************************
1. ユーザーが使うキーワードを創造する
********************************
適切なキーワードをどのように調べていけば良いでしょうか?3つのステップで考えていきます。

アフィリエイトで人気の「美容系」のサイトを検索順位で上位表示を目指していきたいと考えたとします。「美容」のキーワードはビックキーワードと呼ばれていて月間検索数は約1万~10万検索あり、関連候補を含めると月間検索数100万~1000万アクセスになります。これだけのアクセスがあればネットで稼ぐにはとても楽です。

ここで一つ気になることが発生します。「美容」で検索された方はどういったことを調べたいのでしょうか?美容院や美容の資格、美容方法などターゲットが広すぎて困ってしまいます。「美容」と言うキーワードで検索してきた人に美容院の案内をしても日本という広範囲で美容院をおすすめするにはとても難しいです。

そこでもう少しターゲットを絞っていくことにします。美容系の「ファンデーション」をキーワードに設定していきます。ファンデーションとは、顔のシミそばかすなどを覆い隠して肌の表面を整える商品です。ファンデーションには、パウダータイプやクリームタイプ、リキッドタイプなどの種類があり、ファンデーションといっても種類が多く存在します。また、肌の乾燥や紫外線をカットする役割もあるので、個々の種類求める効果も多数存在してくるためサイト作成をするにはまだ膨大な情報を書いていかなければなりません。

基本的にアフィリエイトで一般的な手法としては、「サービスや商品名」+○○と選定することでネットで稼いでいる方を多く見かけます。

「ファンデーション おすすめ」
「ファンデーション 人気」
「ファンデーション 口コミ」

「ベアミネラル オリジナル ファンデーション 効果」
「クリニーク ビヨンド パーフェクティング パウダー ファンデーション」

上記のようにターゲットを絞り込むことは、ネットで稼ぐ為に必要な考え方です。

ネットで稼ぐ【SEOに効果的 文章作成術2】

見込み客に検索されるキーワードの選び方

キーワード選びの失敗例
ネットで稼ぐ為に重要となるキーワード選定ですが、アフィリエイトをする人にとって最も大切なお話です。キーワード選定の考え方を間違えてしまうと全く稼ぐことができないので注意が必要です。では、私自身の考え方を再認識することも含めてお話していきます。

自分の名前をインターネットで検索すると、同姓同名が多い人以外の人は自分の公開しているFacebookやブログがトップ(1ページ目)に表示されると思います。自分の名前を検索する人は恐らく家族や親戚ぐらいでしょう。検索キーワードでまず気をつけたいのが、アフィリエイトなどで扱う商品やサービスがどれくらい検索されているかチェックすることから始めます。そもそも検索キーワードで検索されないキーワード上位に表示されても意味がないからです。

次に、ビックキーワードにも注意が必要です。キーワード選定で「美容」「保険」「パソコン」などが代表的なビックキーワードですが、それらのキーワードで上位に表示させようとするには初心者には険しい道のりです。多くの上級者や企業がビックキーワードを狙って既に何年も前から作り上げていっているサイトが多いです。では、どうやってキーワードを選定すればよいでしょう?

実際に1つキーワード選定をしていきましょう。

今回は「FXの口座開設」を例に考えていきたいと思います。FXの口座開設をアフィリエイトしてみることで注意していかなくてはいけないことが多く発生します。まずは、FX口座開設で検索キーワードを考えます。FXで口座開設しようと考えている人はどういったキーワードで検索するでしょうか?

FXで口座開設する人の多くは、「FX」「FX口座」「FX初心者」などのキーワードで検索される可能性が高いと考えられます。「FX」などのビックキーワードは月間約10万~100万アクセス見込めるキーワードになっていますが、上位表示を目指すには険しい道のりです。実際にご自身で検索してみて上位表示されているサイトを見てください。とてもボリュームがあるサイトが上位表示されていることでしょう。こういったビックキーワードはなるべく避けて違った方法でキーワードを選定することをお勧めします。では、後日にキーワード選定の選び方をお話します。

ネットで稼ぐ【17日間で5万円稼ぐ】4日目

17日間で5万円を稼ぐ4日目です。

モッピーのポイントサイトで稼いだ結果です。

予定も含めて1150円分を獲得することができました。正直ポイントサイトで稼ぐのは厳しいですが申込できそうな案件は積極的に申込んでいきます。

続いてが、クラウドワークスでの報酬予定金額です。

画像が見にくいと思いますが、金額は2312円です。未確定が何件かありますが比較的OKをもらえるまでの時間は早いので助かっています。他社の記事投稿会社の「REPO」などは1週間以上承認・非承認の連絡がきませんので注意して下さい。

合計で1150+2312=3462円と目標金額まで4万6538円足りません。このままだと目標達成できないので今のペースは最低限クリアしながら作戦を練っていこうと考えています。あとメルカリで1つ中古のハンドクリーナーが売れました。送料や手数料を引くと利益が500円ぐらいです。

4日目を終えて、今日で5日目に突入しました。自分のネットで稼ぐ力初心者レベルなことに改めて認識させて頂くことになりました。作業自体も「何かを生み出している」事ではなく、ただ単に他人の記事を作成したり、申込の住所や名前を記入しているだけの単調な作業です。

そんなことを考えながら9月17日(日)も頑張っていきます。

ネットで稼ぐ【17日間で5万円稼ぐ】3日目

今日でネットで稼ぐ方法は3日目です。

ポイントサイトでの獲得金が現在約600円、メルカリは0円、クラウドワークスの確定は現在0円です。ネットで稼ぐことを考えて実行していますが、かなりやばい状態です。明日から連休に入りますので勝負です。

クラウドワークスで記事やアンケートを実際にやってみたことで気づいたことをお話します。
まず、クラウドワークス内でアフィリエイトをしている人を数人みかけました。
私的には、この行為は「ダメ」と考えています。

アンケートに答えて報酬300円が発生する仕事があるとします。報酬を受けようと仕事の詳細欄を見ていくと「サイトにアクセスして無料登録を行ってください。」と指示を受けます。しかし、その無料登録サイトは出会い系のYYCサイトの無料登録サイトです。そこに登録して300円の報酬をもらっても、仕事を依頼元はアフィリエイト報酬として必ず300円以上もらっていることでしょう。

このような案件は基本的には参加しないことにしています。私個人の感想ですが・・・
ネットで稼ぐ方法もいろいろですね。

次に、「ダイエットサプリ」について記事を書くことで報酬を獲得できる案件です。
報酬は72円ですが、参加してみました。
仕事詳細は、最低文字数300文字~400文字の条件で当然他の記事コピーなどは禁止です。
あと注意したいのが、語尾を「ですます調」で書くことです。記事や文章には書き方があります。日記みたいな文章がOKな案件なら気にしなくて良いのですが、基本的には、「ですます調」で書くことが求められます。

作業時間は約20分ぐらいで完了しました。
ポイントサイトのアンケートと比較する。

ポイントサイト = 1アンケート1円約3分なので7件で約20分 報酬は7円

記事作成は20分で72円(手数料10%引かれます)で64円になりますので約9倍ポイントサイトより多くの報酬を獲得することができます。

ここで、記事作成の文字数単価を少し調べてみました。良く書かれている文字単価1文字約0.5円が基本ラインとして考えられています。良い記事を書くことができるようになれば1文字1円~の仕事を受けることができるみたいですが、反対に1文字0.1円の案件も存在します。

今回は、300文字で実質64円ですので・・・0.2円でした。(笑)

良い記事を自分で書いて、自分でアフィリエイトすれば何十倍~何千倍まで可能です。
そこを目指して、ネットで稼いで行きます。

日が沈むのも早くなり、寒くなってきましたね。
風邪などに気をつけて、日々すごしてくださいね。

ありがとうございました。

ネットで稼ぐ【17日間で5万円稼ぐ】2日目

スタートです。
いろいろ考えていると時間だけが過ぎてしまい、結局何も進まないまま一日が終わる。明日からやれば大丈夫だろう~など考えて結局行動をしない人を私は知っています。

それは、私です。昨日はあまり進みませんでした。17日間で5万円の目標を立てたのはいいけど解決策がなかなか見つからなくて古本屋へ本を買いに行ったりしながら外で考えたりしていました。

そして考えた結果、下記のことを行い様子を見ることにしました。

まず、ポイントサイトでポイントを貯めて換金する方法を開始することに決めました。
新規会員登録無料資料請求などを応募してポイントを貯めます。但し、アンケートはあまりしないことにしました。

次に、良くある物販ビジネスです。今回は17日間なので換金スピードなどを考慮してメルカリにしました。家にあるいらないものを売って現金に換えることにします。

この2つは、ネットで稼ぐ方法としては有名です。しかし、メルカリで家にある使わないものを売っても確実に売れるかどうかわからないのであまり期待できません。また、ポイントサイトを使ってお金を稼ぐ方法も小額案件です。

どうしても柱がかけてしまいます。そこでクラウドワークスを利用することにしました。クラウドワークスには、「記事投稿」「アンケート」というジャンルがあります。アンケートは少し時間がかかりますが、ポイントサイトでアンケートをするよりも単価や効率が良いです。「記事投稿」も1案件30円~3000円ぐらいの幅で、文字数などにより報酬単価が変わってしまいますが比較的に案件も多いのでトライする価値があると判断しました。

クラウドワークスなどの記事作成は、アフィリエイトをする人主婦の方でお小遣いを稼ぐには良いサービスです。クラウドワークスなどの記事投稿は、アフィリエイトで稼ぎたい人キーワードの参考になります。依頼者がお金を払ってまで記事を依頼するのですから当然ビジネスとして記事投稿を依頼していることになります。

また、記事投稿で文章を書く練習になります。記事投稿をして依頼者にチェックしてもらい合格すれば報酬が確定しますので良い練習にもなります。そんなことでひたすら書くことを柱にして頑張って行きます。詳しい内容などは、後日お知らせします。

読んで頂きありがとうございました。

 

ネットで稼ぐ【17日間で5万円稼ぐ】1日目 副業編

1日目のスタートです。

・ポイントサイトを利用して稼ぐ方法
・A8などを利用してアフィリエイトをして稼ぐ方法
・自己アフィリエイトで稼ぐ方法
・物販をして稼ぐ方法
・ネットで稼ぐことは難しいのでアルバイトで5万円稼ぐ方法
・情報商材を宣伝して稼ぐ方法
・在宅で仕事をして稼ぐ方法
・Web制作の仕事を取って稼ぐ方法
・ネット販売で稼ぐ方法
・FXや投資などをして稼ぐ方法
・親から5万円借りる方法

17日間で5万円稼ぐ方法を考えて1つごとに稼げるかイメージしてみました。

ポイントサイトは現在登録していますが、5万円を稼ぐことは難しいと思いますのでポイントサイトからの報酬は3000円を目標に設定することにしました。ポイントサイトで稼ぐ方法には幾つかありますが、カードを申込したり講座開設などを申し込むのはあまりしないようにして、アンケートや無料資料登録や無料登録などを中心に行います。また、ポイントサイトは多数存在しますので今回は、モッピーサイト一本でポイントを貯めていきます。

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計600万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼

モッピー経由でアプリを起動して
普段通り課金するだけで課金額の3%を還元!
お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト

★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど

▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


上記の宣伝広告は、モッピーの宣伝広告です。この記事を貼ることで50P=50円が報酬として支払われます。また、上記の広告からモッピーの無料登録を行って頂けると私に300P=300円が支払われることになります。

簡単に5万円稼ぐ方法として上記より無料登録が170人登録してくれると5万円はクリアできますが現実的でないため違う方法を模索しないといけないのは当然と言えるでしょう。

ポイントサイトで5万円稼ぐ方法を数字で表すことで現実感を痛感してみることにします。

良くポイントサイトで月額数十万円稼ぐ方法などありますが、基本的には難しいと思いますが無理ではありません。私が調べたところによるとクレジットカード発行や口座開設などは1申込に対して数千円のポイントが獲得することができます。

但し、一度きりの方法なので継続して稼ぐことはできません。では、どういった方法でポイントを増やすことが良いのでしょうか?アンケートや無料登録・無料請求などについて少しお話します。

アンケートについて

ポイントサイトでのアンケート報酬を調べてみました。基本的にサイトによって獲得できるポイントは違ってきますが、気をつけたいのが換金率です。1ポイント=1円のサイトもあれば1ポイント0.1円のポイントサイトも存在します。(モッピーは1ポイント1円です。)

ここで、アンケートで5万円稼ぐ具体的な数字のお話です。

5万円をアンケートで稼ぐ為には当然50000ポイントが必要になってきます。1アンケートの報酬が1円ので50000回のアンケートを回答しなければなりません。1アンケートが約10~15問を回答して約3~5分です。
(そもそもアンケートに50000回も回答できません。毎日、新規にアンケート回答できるのは10回が限界ですから・・・)

5万円稼ぐにはどのくらいの時間がかかるか計算します。

1日は24時間なのでアンケートに費やす一日の最高を仮に16時間として計算します。
16(時間)× 60(分)= 960分です。

アンケート1回答を3分で計算すると・・・
960(分) ÷ 3(分)= 320(件)
320(件)= 320円です。


アンケートだけで稼ぐには、1日16時間アンケートに答えて157日掛かります。現実的な方法ではないのが分かると思います。1日16時間を157日続けて5万円です。時給に換算すると良くて20円ですので参考にしてください。アルバイトの現在の時給が約900円とすると45分の1です。

これが、ネットで稼ぐ方法の厳しい現実でもあります。

では、どうやってポイントサイトで高額報酬を得ているのかが気になります。

ずばり「新規登録サイトへの申込」です。
先ほど、1サイトへ無料登録すると300円が報酬として入ってくるとご紹介しました。その他にも特典があります。例えば、無料登録してくれた人がそのポイントサイトで商品などを購入した場合にポイント報酬が発生したりします。

仮に1日10人がポイントサイトに申込してくれると3000円が報酬になります。
月額で約10万円です。

そんな夢みたいなことですが、実際に稼いでいる人はこの方法で稼いでいると私は考えいます。
しかし、ポイントサイトには良いことがたくさんありますのでまたの機会にご報告します。
月額数千円ポイントサイトで稼ぐことはできますので良かったら登録して下さいね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ネットで稼ぐ【17日間で5万円を稼ぐ方法】副業編

ネットで稼ぐ方法「17日間で5万円を稼ぐ方法」を考えて挑戦していきます。

ネットで稼ぐことは本当に難しく感じています。17日間で5万円を稼ぐ方法を私なりに考えてみました。条件は、現在平成29年9月13日です。9月30日までに現金5万円を机の上に置くことを条件にしました。

優先順位

1、9月30日までに現金5万円を机の上に置くこと

2、ネットで稼ぐこと

私の頭の中にあるネットで稼ぐ方法を全部出します。
・ポイントサイトを利用して稼ぐ方法
・A8などを利用してアフィリエイトをして稼ぐ方法
・自己アフィリエイトで稼ぐ方法
・物販をして稼ぐ方法
・ネットで稼ぐことは難しいのでアルバイトで5万円稼ぐ方法
・情報商材を宣伝して稼ぐ方法
・在宅で仕事をして稼ぐ方法
・Web制作の仕事を取って稼ぐ方法
・ネット販売で稼ぐ方法
・FXや投資などをして稼ぐ方法
・親から5万円借りる方法

上記の方法などを具体的に調べて挑戦してみることにしました。
何故、こんなことを考えたかと申しますとネットで稼ぐことの難しさや現金に換えるまでの時間などを具体的に考えて実行することで自分の「ネットで稼ぐ力」今どのくらいあるのかを改めて認識することからスタートしなければネットで稼ぐことはできないと感じたからです。


ネットで17日間5万円を稼いでいる方はどれくらいでしょうか?

アフィリエイトなどで月に1万円稼いでいるのは数パーセントと言われている記事を良く見かけますがそれほど難しいことなのです。

また、「現金5万円を机の上に置く」と言う条件をつけてしまったことでハードルがかなり上がってしまいます。なぜならアフィリエイトなどでは稼ぐことが不可能に近いからです。仮にアフィリエイトでの報酬が発生して確定しても実際に振り込まれるのは翌月以降になってしまいます。

では、スタートします。
明日以降にどんな手法で実際に取組んでいくのかを発信していきますので宜しくお願いします。

ネットで稼ぐ【SEOに効果的 文章作成術1】副業編

2012年に日本に入ってきたパンダアップデートペンギンアップデートはグーグルの新しいアルゴリズムです。

小手先のSEOを行っていたサイトにペナルティーを与え、検索順の圏外まで飛ばしてしまうアフィリエイターにとってとても怖いアルゴリズムです。これまでサイトで数万円~数十万円稼いでいた利益が一瞬で0円になってしまいます。

しかし、利用者目線ではこのパンダペンギンのアルゴリズムは良いことです。利用者が検索した結果内容が自分の考えてる内容と違う場合、使いにくいと思われてしまいます。こんなことが発生してしまうと検索結果を大切にしているグーグルにとってマイナスになってしまいます。

ネットで稼ぐことが難しく、ますます利用者目線での改革が進んでいくことでしょう。

パンダアップデートを簡単に説明すると、リンクに対する取り締まりを行っています。サイトと関係のない無料ブログなどから自作自演のないかなど取り締まりを行い監視しています。

ペンギンアップデートコンテンツに対して取り締まりを行っています。インターネット上の他社サイトからコピーして掲載していないか?利用者にとって低品質なコンテンツを提供していないかどを取り締り監視しています


SEOにおける外部要素と内部要素

グーグルは、サイト順位を決める為のアルゴリズムを持っています。アルゴリズムは一般的に公表はしていませんが、基本的に外部要素と内部要素で判断しています。

外部要素

判断基準として「リンクがたくさん貼られているサイトは良いサイト」として評価しています。特にヤフーアマゾン楽天などの人気のあるサイトからのリンクは良いサイトとして評価される場合があります。ここでアフィリエイトをしている人にとっては問題が発生します。

リンクを自作自演で貼ってしまうとリスクが生じてしまう反面、検索上位表示をなるべく早く行いたいと考えます。このテーマを解決する方法はなかなか難しいと考えています。利用者の為になるサイトを基本概念に持ち稼げるサイトを作成していくしかないでしょう。

内部要素

内部要素は、提供しているコンテンツキーワード関連性がとても重要になってきます。例えば「コンテンツのページ内にAというキーワードが書かれていれば、Aについて説明しているコンテンツである」とグーグルは評価します。

ある程度の出現率キーワードが書かれているサイトやページ数が多いサイトなどが検索エンジンで上位表示されます。コンテンツ内のキーワード出現率は多ければ良いことではないので注意が必要です。

最近のコンテンツは、ページ内文字数にも注意しないといけないことがあります。以前は1ページ内の文字数を意識して書くことが今よりも無かったのでアフィリエイトを始める人にもよかったのですが・・・文章を「書く力」が必要不可欠になりました。

現在は、1ページ1000文字前後が良いと言われていますが定かではありません。文字数が1000文字のページを量産して作って行くのか、または、2000~3000文字のページを1枚にまとめて情報を発信していくことが良いのか難しい判断ですね。(ペらページと呼ばれる方法です。)


最近見かけなくなってきている、リンク販売や他社サイトのコンテンツコピーも無くなっていくことでしょう。グーグルの上位表示に必要不可欠なSEOですが、この他にもさまざまな方法が存在します。ドメインの評価サーバーの表示スピードなどあります。基本的には、コンテンツを分かりやすく利用者にとって役に立つコンテンツを作っていくことがいいでしょう。

ここまでの文字数が約1500文字前後です。なかなかのボリュームと思いますが、アフィリエイトを続けていくに文章を書くことは大変ですが、ネットで稼ぐ為に頑張っていきます。


 

ネットで稼ぐ【SEOに効果的 文章作成術】副業編

はじめに・・・

2012年以降グーグルの検索順位を決めるアルゴリズムが変化しています。
ペンギンアップデートパンダアップデートハミングバードなどと呼ばれている「アルゴリズムの変更」です。これは、グーグルを使用するユーザーにとっては良いことだと考えています。
ここからは憶測でお話しますが、グーグルが目指しているのは利用者にとって役立つサイトを上位表示してユーザーにとって快適な検索エンジンを構築することです。

2012年以前は、被リンクと呼ばれる手法などを用いて検索上位にサイトを表示させる行為が目立ちました。その内容は、ユーザーにとって便利な役に立つ情報が少なかった気がします。

では、今後のインターネット社会で必要なスキルといえばどういったことでしょうか?
それは、ユーザーに役立つコンテンツを作り上げることになっていくと思います。
具体的には、企画力や文章作成能力などコンテンツを作る上で必要なスキルで、2012年以前のこて先の技術での成功は難しいのが現状です。

ネットでよく見る詐欺的な宣伝「一日で数十万円」稼げます。という内容の広告を見かけたことはありませんか?これは、今まで簡単に稼ぐことができてた人が楽に稼ぐ方法です。
気をつけてくださいね。

ほとんどが今までのグーグルを活用してお金を稼いでいた人が、今現在は難しくなっています。
稼ぐ方法でユーチューブやライン@などを利用して稼ぐ方法や株やFXなどの投資関係がほとんどで実際のネットビジネスでは稼げていません。

私は今までネットで稼ぐ事を実証していますが、特にアフィリエイトなど検索上位にすることはとても難しく時間がかかることだと認識しています。

インターネットで稼ぐ方法には幾つかの方法が存在しますが、自分にとって力をつける方法で稼いでいきます。コンテンツのライティング技術・Webサイトの構築方法・SEO解析など勉強していかないといけないことが多くあります。

最後に、このサイトではインターネットで稼ぐ為に必要な知識や自分で結果が出た方法などを詳しく説明して、サイトを見にきて下さった方に役立つ情報を発信していけたらなと考えていますので
よろしくお願いします。