ライティング方法の基本が大切(ネットで稼ぐ為に…)

ライティングの基本は、書きたいことを書くのではなくクライアントが求めることを書くことが基本です。無料ブログなどで良く見かけるライティングは日記が多いですが、コラムやエッセイなどに代表されるライティングの手法には様々な形態があります。この場合は、最終のゴールを明確にすることによりどのようなライティングを行っていけば良いかが分かってくると思います。説明文を読んで内容を理解することを最終のゴールにするのか、商品やサービスの内容を説明して購入してもらうまでを最終のゴールにするのかによってネットで稼ぐライティングは変わってきます。

ターゲットを明確にする

ライティングを行う上で重要なのはターゲットを絞り込んで明確化することです。同じ話の内容でも伝える相手(ターゲット)によって伝え方も大きく変わってきます。たとえば、卵焼きの作り方を説明する場合でも、料理経験がある人と小学生などが初めて卵焼きを作る場合とでは伝える内容が大きく変わってしまいます。ターゲットを絞ることで、初めて作る人をターゲットにするのか料理経験者の方をターゲットに説明するのかを明確に設定していくことでサイトに訪問者した人にとって役に立つ情報コンテンツを提供していけるわけです。

ライティングの練習はクラウドワークスで…

インターネットの普及に伴い、ネットで稼ぐことが容易になってきています。肌で経験して見ると分かることなのですが、ネットで稼ぐ情報が多いが実際には稼ぐことは難しいです。そんな中で確実にライティング力をつけながらお金を稼ぐ方法をご紹介します。
クラウドワークスというサービスで記事投稿や文書作成などのライティングで確実に報酬を獲得できるサービスです。最終ゴールは説明を読んで理解してもらうことがゴールの案件ですので初心者の方には、勉強しながら報酬がもらえるので一度登録してチャレンジしてください。



準備が8割 本番2割

スポーツ選手が良くテレビのコメントなどで準備が大切と言われますが、ライティングにも当てはまります。ターゲットを明確化して目標を定めて情報を集めることが基本です。ライティングに必要な情報はネットや書店(古本屋)で集めることができますので、ライティングを行う前には必ずターゲットを明確化して目標を定めて情報を集めることを行うようにしてください。