ネットで稼ぐ【SEOに効果的 文章作成術3-1】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キーワード選定の3ステップ

***********************************
1. ユーザーが使うキーワードを創造する
********************************
適切なキーワードをどのように調べていけば良いでしょうか?3つのステップで考えていきます。

アフィリエイトで人気の「美容系」のサイトを検索順位で上位表示を目指していきたいと考えたとします。「美容」のキーワードはビックキーワードと呼ばれていて月間検索数は約1万~10万検索あり、関連候補を含めると月間検索数100万~1000万アクセスになります。これだけのアクセスがあればネットで稼ぐにはとても楽です。

ここで一つ気になることが発生します。「美容」で検索された方はどういったことを調べたいのでしょうか?美容院や美容の資格、美容方法などターゲットが広すぎて困ってしまいます。「美容」と言うキーワードで検索してきた人に美容院の案内をしても日本という広範囲で美容院をおすすめするにはとても難しいです。

そこでもう少しターゲットを絞っていくことにします。美容系の「ファンデーション」をキーワードに設定していきます。ファンデーションとは、顔のシミそばかすなどを覆い隠して肌の表面を整える商品です。ファンデーションには、パウダータイプやクリームタイプ、リキッドタイプなどの種類があり、ファンデーションといっても種類が多く存在します。また、肌の乾燥や紫外線をカットする役割もあるので、個々の種類求める効果も多数存在してくるためサイト作成をするにはまだ膨大な情報を書いていかなければなりません。

基本的にアフィリエイトで一般的な手法としては、「サービスや商品名」+○○と選定することでネットで稼いでいる方を多く見かけます。

「ファンデーション おすすめ」
「ファンデーション 人気」
「ファンデーション 口コミ」

「ベアミネラル オリジナル ファンデーション 効果」
「クリニーク ビヨンド パーフェクティング パウダー ファンデーション」

上記のようにターゲットを絞り込むことは、ネットで稼ぐ為に必要な考え方です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す